スーパーアリーナ

埼玉県さいたま市中央区にあるさいたまスーパーアリーナは観客収容人数の大きな非常に近代的な施設です。
2000年に竣工したこの施設は客席を固定とせずに可動式のブロックを採用しているため、最小5000席から最大37000席に変更することができます。

 

使い勝手の面では利便性が高いことこの上なく、みなさんもこの会場で開催されているボクシングやプロレスなどのスポーツイベントを1度はお目にかかったことがあるのではないでしょうか。
スポーツイベントのみならずコンサートや講演会、公開放送、フリーマーケット、など多岐にわたって使用されています。
なお、この会場の特徴のもう1つの点は北側のメインアリーナを22500人までの比較的規模の大きなイベントの会場として利用し、
南側のコミュニティーアリーナを収容人数4000人までのイベントに使用する、という使い分けが可能な点です。

 

後者は南口付近のけやきひろばという屋外スペースの前にあるため自然光を取り入れながらすすめられるイベントの雰囲気がいいという声もあります。